田舎暮らしをご検討の方、坂城町で空き家を活用したい方は坂城町空き家バンクで

坂城町空き家バンク

空き家バンクについて

 空き家バンクとは、賃貸や売却を希望する空き家所有者の方、空き家の利用を希望する方の双方が町空き家バンクに登録して、空き家の利用につなげる制度です。登録した物件は、町ホームページ等を利用し、空き家の利用を希望する方への情報提供を行ないます。物件の交渉等に関しては、基本的には当事者同士で行うことになりますが、町と協定を結んでいる一般社団法人 長野県宅地建物取引業協会上小・更埴支部に交渉等を依頼する方法もあります。

空き家バンク実施要綱

 

 

akiyabank_img_01

物件登録の流れ 空き家をお持ちの方(売りたい方、貸したい方)

  1. 下記書類を記入していただき、役場建設課管理係までご提出ください。

    【様式第1号】空き家バンク物件登録申込書
    【様式第2号】空き家バンク物件登録カード

    空き家利用希望者の方との契約交渉については、次の2つの方法から選択できます。
    ①直接型:当事者の間で契約交渉等の全てを行う方法
    ②間接型:契約交渉等を(一社)長野県宅地建物取引業協会上小・更埴支部に依頼する方法

    ※町では契約交渉等に関与できませんので、後々のトラブルを防ぐためにも、間接型での登録をお勧めしています。

  2. 書類を提出していただいたら、町で内容確認や現地確認等をした後に登録完了となります。
    登録完了後にHP等への情報掲載をします。

    ※掲載にさいしては、氏名や番地などを消したものを使用します。

  3. 登録内容に変更があった場合は、早めに役場建設課管理係までに申し出ください。

利用登録の流れ 空き家を利用したい方(買いたい方、借りたい方)

  1. 下記書類を記入していただき、役場建設課管理係までご提出ください。

    【様式第4号】空き家バンク利用登録申込書
    【様式第5号】誓約書

  2. 提出していただいた書類を、町で内容確認させていただいた後に、登録完了のお知らせをお送りいたします。その後、物件見学や契約交渉等が可能になります。気に入った物件がありましたら下記書類に記入して、ご提出ください。

    【様式第7号】空き家バンク物件交渉申込書

  3. 登録内容に変更があった場合は、早めに役場建設課管理係までご連絡ください。

片付け・リフォームへの補助制度について

空き家バンクに登録された物件を対象に、室内にある家財道具等の片付けやリフォーム工事にかかった費用の一部を補助する制度です。詳しくはチラシ及び町ホームページをご覧ください。

補助制度チラシ 補助制度紹介ページ